わんだふるあわーど

あなたの人生にステキな果汁を。

時計の修理価格が上がったことにキレるおばさんの話をしよう【老害】

 

ã¦ã¸ãºãã®ã¤ã©ã¹ãï¼ãã°ããï¼

 

すみません、久々の更新ですが最近思ったことを書きなぐります。

 

 

 

ある40代くらいの女性がブランドウォッチの電池交換に思ってきたんです

 

 

預かりの書類を書き進めながら時計について色々と話を聞けました

 

 

 

その人は20代の頃からその時計を愛用していた。

仕事中はもちろん、プライベート、家事育児、お風呂からなんと寝ているときまで肌身離さず使っているとのことだった。

(時計販売のプロとしてはお風呂のときは防水性の高いものでも外してほしいものだが・・)

 

という具合にかなりその時計を気に入っていることが伝わってきた

 

 

修理価格を聞かれて僕はクラブ会員価格の6,000円と非会員価格の9,000円があることを伝える

 

クラブ会員は年会費無料で時計の裏蓋の番号をネットに登録するだけで3000円は安くなる。保証書を持ってこないといけない点は面倒かもしれないけど、入らなきゃ損だ。

 

 

善意で「保証書お持ちでしたらこちらで登録を済ませておきましょうか?」と言うと

おばさんはこう切り返してきた

 

おばさん「今までも電池交換してきたけどそんな話初めて。 保証書とかなくても今まで6000円でできたわよ?」

 

僕「最近こちらのブランドが大手グループの傘下に入ってアフター内容と価格が変わったんです。」

 

おばさん「そんなのそっちの都合じゃない。納得できないわ!!こっちは20年も愛用してるのよ!?」

 

僕(・・・それ関係なくね? とりあえず同調しとこ(-.-;)汗)

 

 

 

お客さんと言い争いするわけにもいかないので共感しつつ、「ブランドにしっかり言っておきます」って感じでなんとか収めてもらった。

 

保証書は持ってきてなかったからまた後日あのおばさん持ってくる。(めんどくせぇ)

 

 

 

このおばさんに限らずなんだけど、今の40代50代の人たちって「貴金属や時計を昔の価格で買える」と思ってる人が多いんだよね。

 

 

プラチナの指輪を3万とかで買ってたりした世代だから今は1本10万前後が相場というと目を丸くする

 

 

今回のおばさんが自分の母親だったら言ってあげたい

 

「今まで20年間6000円だった電池交換代が9000円になるのがブランド側の都合と言ってるけど、一生6000円で電池交換することを条件にその時計を買ったのか?」と

 

物価が上がってるのは若い世代よりもよくわかってるだろ?

消費税もあがってるだろ?

ブランドも会社経営なんだよ。電池交換でも交換する電池の物価も上がってるんだから、そりゃ価格もあがるだろ

 

 

 

 

 

 

40、50代の方々よ、

 

 

時代は変わってますよ!!