わんだふるあわーど

あなたの人生にステキな果汁を。

ゴールデンハムスターの金玉(睾丸)が大きくなってしまう理由と解決策!

こんにちは。あひる(@ahiru_san_blog)です!

 

ハムスターのプーがツイッターでも人気で嬉しい限りです!

 

 

 

さて、今回は僕がゴールデンハムスターを飼い始めて一番最初にびっくりした事について解説していきます!

 

それは・・・

 

 

ゴールデンハムスターってめっちゃ金玉デカい!!(真面目)

 

 

 

僕はとってもマジメですよ?飼ったことない人は「またあひるが下ネタ言ってるよ〜」って思ってるんでしょうけど、これホントにびっくりんするんですよ

 

病気なんじゃないか?って心配になるくらい腫れてるような感じで大きくなるんです

 

 

調べてみたら僕以外にも心配になってる人が多いみたいなので原因と解決策を書いていきます!

 

 

目次 

 

 

ゴールデンハムスターの金玉巨大化は暑さが原因!

 

そう、暑さです。

 

体温調節や精巣部分の温度調節の為にでかくなっちゃうみたいです。

 

病気だと勘違いしちゃいますが、おたくのハムスター、健康ですぜ!

 

 

金玉の治し方

暑さが原因ということがわかれば、対策は簡単。

あとは涼しくしてあげればOKです!

 

僕のハムスターも金玉巨大化してたので、どのようにして治したのか書いていきますね

 

1.エアコンで温度調整

ハムスターの適温は20〜26℃と言われています

理想は24時間25℃の室温で保つようにエアコンを設定することです

 

しかし、電気代が気になるのが正直なところですよね〜

僕もさすがに24時間つけっぱなしにはしていません

 

そこで僕は一日の気温の変化をスマホで確認して、25℃を超えてくる時間帯だけタイマー設定しています。

 

そして「冷房」ではなく「ドライ」にしています

電気代的にも安いですし、ハムスターはもともと乾燥地帯の生き物なので、湿気に弱いと聞きドライにしています

 

 

 

ケージの位置でも温度が変わる!?

また、ケージの位置ですがなるべくに床に近い低めのところに置いてあげるのが良いです

熱気は上にたまり、冷気は下にたまる性質を利用しましょう!

夏は床、冬は棚の上にケージを移動してあげましょう!

 

 

 

 

正直これだけでも金玉は小さくなると思いますよ!

しかし、もっとハムスターを快適に過ごさせてあげたいっ!って人は小物で暑さ対策も併せておこないましょう!

 

 

2.小物で暑さ対策

 

凍らせたペットボトル、保冷剤

これはお金がかからないのでおすすめ!

 

凍ったペットボトル

こんな感じで凍らせたペットボトルをケージのそばに置いています。

他にも保冷剤をタッパーに入れて直接ケージ内にいれてあげるのも気持ちよさそうにしていますよ

 

注意点としては結露で水滴がケージ内に垂れないようにしてあげるのが大切です

 

水滴対策には珪藻土コースターの上に凍らせたものを置くと、水分を吸収してくれてハムスターも快適に過ごせますよ!

 

 

 

 

陶器性ハウス

f:id:paul-hr-san:20180711143519j:image

うちのプーです。かわいいでしょう?← 

 

 

陶器製ハウスやおもちゃがあるとヒンヤリしていて気持ちよさそうですよ!

 

最初ジャンガリアンを飼う予定だったので、ジャンガリアン用の陶器ハウスを買ってしまいましたが、じゃれてくれてます笑

 

コンパクトな陶器ハウスが多いので、入っている姿はとってもキュートですよね!

ハムスターもひんやり気持ちよくて、夏場は一石二鳥!

かわいいのが多いので見てみてください

 

 

 

ゴールデンハムスター飼っている人にはサイズ的にこちらがおすすめですよ!

 

 

 

 

 

アルミプレート・アルミキューブ

f:id:paul-hr-san:20180711143622j:image

 

アルミ製の製品も冷たくて有効のようです

僕はおもちゃとしても使ってほしいなぁと思ったのでキューブのタイプを買いましたが、プレートも良いみたいです

 

 

 

ハウスの下にアルミプレートを敷くと、ずっとひんやりした上でハムちゃんが過ごせて快適!

 

 

大きめのハウスを使っている方はキューブタイプをハウスのどこかに設置するのも有りですね!

 

 

 

精巣炎には注意

 

金玉巨大化対策を書いてきましたが、暑さ以外にも精巣炎という原因も考えられるそうです

 

暑さと精巣炎の違いの特徴

暑さと精巣炎の違いの特徴ですが、

 

・左右で金玉の大きさが違う

・金玉が禿げている

・食欲が無い

・元気が無い

 

などが挙げれるそうです。

 

「金玉が禿げている」は最初うちの子も禿げているように見えたので、正直わかりづらいのかなぁと思ってます

 

暑さ対策もしているのに金玉のサイズが変わらず、上記のような症状が見えたら精巣炎を疑ってすぐに病院へ行きましょう

 

 

精巣炎の原因の一つにトイレの不清潔さがあるようなので、トイレの砂は毎日変えるようにしましょうね!

 

 

 

まとめ

僕のプーはすっかり金玉が縮小してしまって写真に収められなかったのですが、気になる方は「ハムスター 金玉」でググってみてください 

 

 

この金玉巨大化はどうやらドワーフなどのジャンガリアンには見られず、ゴールデンハムスターの中の”キンクマハムスター”っていう種類によく見られるもののようです

 

 

僕はてっきりゴールデンハムスターだから、ゴールデンボールなんだね。って解釈してました

 

 

 

愛しのハムちゃんも暑くて大変だと思うので、涼しい環境をあたえてあげてくださいね